川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-03-25(21:48) 医療・介護

最近、私の身近な方で心筋梗塞になる例が続いています。

先週は、兄がテニスをしている時の休憩時に会話をしている最中、意識がなくなり倒れたそうです。そばにいた方が、AEDを使って心肺蘇生をしてくださり、奇跡的に助かったようです。本人の弁では、7分心臓が止まっていたそうです。

病院でカテーテル手術をうけ、今はリハビリに入っています。

兄は少し血圧が高かったみたいですが、そのほかは検診でも異常はなかったようで、このように体に異常を感じていない方が倒れると言うこともよく聞きます。

自分は健康体だと思い込んでいるうちに、病魔が巣を作っているのでしょう。検診もただ受けていれば良いというものでもなく、いろんな検診を受けようと思えば、高額になります。つい先月すい臓がんで亡くなった義妹も、検診は受けていたと思いますが、すい臓はエコー検査でないとわからないとも聞きます。健康については、さまざまなマスコミで取り上げていますが、検診をいかに受けるか、再検査をきちんと受けるかが、ポイントです。川口市は検診受診率が残念ながら低いのです。

私もドックの予約をしようと思っています。そして、市の助成を拡充するよう頑張り、検診や人間ドックが受けやすくなるよう頑張ります。

最近「散歩?」と話しかけるとはしゃいで玄関に向かいます。

最近「散歩?」と話しかけると、はしゃいで玄関に向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です