川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-03-18(23:00) 雑記

自宅のすぐそば東に雑木林がありました。少し前から造成がはじまり、あっという間に無くなってしまいました。雑木林は動植物にとって貴重な住みかです。無くなったのは、相続税や固定資産税という税金の負担が重かったのでしょうか。川口市は緑地等の保全対策が弱いと思います。今議会でも、市長に農地保全としてですが、税金の軽減策をもとめましたが、「国に言います。」という態度です。固定資産税など自治体の首長が減免できるとされていますが、「大震災の被害者等が対象者という事で、市民の収入減少などでは申請できない。」と言う答弁でした。解釈の相違、乖離を感じます。早く手を打たないと、との思いです。

そして、あっという間に家が建つのでしょうか。

そして、あっという間に家が建つのでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です