川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-02-07(22:16) 日本共産党

朝から新春のつどいの準備です。後援会の役員だけでなく、多くの方が会場に来て下さり準備の手伝いをしてくれました。毎年行っているので、手際良くできました。

今年は、かわぐち9条の会代表世話人であり、弁護士の城口順二さんが来賓として来て下さり、挨拶もして頂きました。

建設後援会、業者後援会、医療生協内有志後援会、新婦人内有志後援会、生健会有志後援会、小谷場でのハイキングクラブや親和会の皆さんなどなど、地域で頑張っている皆さんが沢山参加してくれました。また、若い方の参加もちらほら見え、とっても嬉しかったです。

今日は、戦争法廃止のためにみんなで頑張りましょう。

参議院選挙では、日本共産党の候補者を国会に送り出しましょう。

と訴え、各テーブルをまわり挨拶をすると、頑張ってね、と激励をたくさん頂きました。

また、北朝鮮のミサイル発射のニュースが朝からあり、日本共産党中央委員会書記局から談話が発表されたので、私の挨拶の中で紹介しました。

北朝鮮のミサイル発射を強く非難する

2016年2月7日 日本共産党幹部会委員長 志位和夫


一、北朝鮮は、7日午前、事実上の弾道ミサイルを発射した。1月6日の核実験に続く今回の北朝鮮の行動は、核兵器の開発と不可分に結びついた軍事行動であって、国際の平和と安全に深刻な脅威を及ぼす行為であり、「弾道ミサイル技術を利用したいかなる発射」も行わないことを求めた国連安保理決議に違反するとともに、6カ国協議の共同声明、日朝平壌宣言に違反する暴挙である。日本共産党は北朝鮮の行為を厳しく非難し、抗議する。

一、国際社会が一致して、政治的外交的努力を強め、北朝鮮に核兵器・ミサイルを放棄させるための実効ある措置をとることがいよいよ急務となっており、わが党はそれを強く求めるものである。

 

日本共産党は、紛争に武力で解決するのではなく、話し合いで解決する努力をする提案をしています。そして、引き続き努力をしていきます。と会場の皆さんに挨拶をしました。

第2部では、太鼓(響き)と埼玉合唱団の歌で楽しみました。

新春の集い③

躍動的なひびきの太鼓

躍動的なひびきの太鼓

全市で開催されているつどいに参加して、やっと到着した村岡県議も一緒に歌を歌いました。

全市で開催されているつどいに参加して、やっと到着した村岡県議も一緒に歌を歌いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です