川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-02-05(22:33) まちづくり 平和

今日は埼玉県の国会行動デーでした。参議院議員会館に集合して、紙智子、梅村さえこ両参議院議員、塩川てつや衆議院議員が対応してくれました。紙さんからは、国会の情勢報告がありました。新聞にも掲載されていた、志位委員長の質問に対する安倍首相の対応の答弁不能について。梅村さんからも、国会情勢の報告が違う角度からありました。おおさか維新の会のルール違反の質問や、K党が「戦争法」という言葉に異常な反応をみせていることから、追いつめていると確信を持とうと力強い挨拶がありました。塩川さんは、都合がつかずすぐに退席したので、挨拶はありませんでした。奥田ともこ参議院比例候補からも、いつものように元気のよい挨拶がありました。

そして、署名の提出を各地区ごとに行い写真撮りを。

後半は、せっかく埼玉県から集まったのだからと、活動交流を行いました。元気のよい報告もありますが、目標からはまだまだです。どこの地域も駅頭宣伝や地域ではローラー作戦など取り組んでいました。良いなと思った取り組みは、集合住宅で、全世帯に署名と「うちのポストに投函して下さい。」と部屋番号を入れた依頼の手紙をつけてポストインしたところ、少しづつ返ってきていると報告がありました。また、新座市では頻繁に自衛隊機が飛んでいる。騒音が大変と報告がありました。安倍さんは、事実をつくってから、ルールづくりをするとの考えらしいので、自衛隊も海外に行き戦争をする事実をつくり、9条を変えようとしているのか。(--〆)

午後からは、川口市暴力追放推進協議会主催の第26回決起大会がリリアで開催されました。

第1部は、県警音楽隊の演奏。私が議員になりこの大会にくるようになって、いつも音楽隊の演奏を聞いています。中々なものです。

第2部は、各挨拶と大会宣言を確認しました。

大会宣言の中に、「暴力に 負けぬ勇気で つくる町」とあります。

暴力とは、暴力団の暴力であり、犯罪であると挨拶されています。

しかし、戦争ほど強く、人間や生き物や自然を否定する暴力はないと思うのです。

戦争を含む、暴力に 負けぬ勇気で 日本をつくりたい。

川口市の5345筆をl国会議員団に提出

川口市の5345筆をl国会議員団に提出

紙さんの挨拶

紙さんの挨拶

IMG_7233[1]

道路の向こうには、国会議事堂が見えます。

道路の向こうには、国会議事堂が見えます。

ティッシュやチラシや啓発グッズ

ティッシュやチラシや啓発グッズ

今朝家のポストに投函されていました。時間は午前1時半。 御苦労さまです。

今朝家のポストに投函されていました。時間は午前1時半。
御苦労さまです。<m(__)m>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です