川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

今日は、午前中は、学校給食運営審議会でした。役所近くの青木中央小学校をお借りして会議を行い、学校内を見学したのち、自校調理の学校給食を生徒さんたちと一緒に食べました。

審議会の議題は、①27年度の学校給食表彰、②学校における食に関する指導について、③28年度の学校給食の運営についてです。

現在川口市の学校現場には、栄養教諭が全校配置になっていません。委員からもその点が指摘されました。教育長は配置基準を改善するため県に引き続き要望していくと答えていました。たしかに、県基準を変える事が必要ですが、アレルギー対策や食育を考えれば、市費での栄養教諭の配置をすることも必要です。その事は私たちも引き続き訴えていきます。

子どもたちとのランチはとっても楽しかったです。最初は緊張しました。4人づつのテーブルに一緒させてもらい5人で食べるのですが、何を話したら良いかな~と考えていると、一人の生徒さんから、しりとりをしながら食べます。と言われちょっと驚きました。脳トレをしながらのランチとなりました。楽しかったです。青木中央小学校のみなさん、ありがとう。

午後からは、介護保険運営協議会です。議題は、①認知症初期集中支援チームの設置について。②地域密着型通所介護の指定について。の2議題です。

認知症初期集中支援チームは平成30年までに設置することとして、来年度から準備がはじまります。認知症の方の把握が大変だと思います。さらに、地域包括支援センターの役割が益々重要となり、過重負担ではないのかと心配です。計画だけが先行して、実践が追い付かないのではないか。

地域密着型通所介護の指定は、今まで県指定だったものが、市となり公募による選定ではなく、新規開設の希望は申請を受ければ開設できることになるそうです。この件もキチんと見ていく必要がありそうです。

青木中央小の給食調理室。作業により部屋が分れており、衛生面ではセンター調理並みの設備です。

青木中央小の給食調理室。作業により部屋が分れており、衛生面ではセンター調理並みの設備です。

屋上には太陽光発電が設置されています。蓄電がほしです。

屋上には太陽光発電が設置されています。蓄電がほしです。

教室横の廊下には、図書コーナーが必ずあります。本がそばにある環境は良いと思いました。

教室横の廊下には、図書コーナーが必ずあります。本がそばにある環境は良いと思いました。

図書室の様子。本の数はもう少し増やしてほしいと感じました。また、本の整理についても、子どもたちが読みたい本を見つけやすいとは思えませんでした。やはり司書の先生を全校配置してほしい。

図書室の様子。本の数はもう少し増やしてほしいと感じました。また、本の整理についても、子どもたちが読みたい本を見つけやすいとは思えませんでした。やはり司書の先生を全校配置してほしい。

楽しいランチを共にした4年2組のお友達です

楽しいランチを共にした4年2組のお友達です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です