川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-01-11(23:17) 日本共産党

毎年川口駅西口にて、10時から新成人にお祝の宣伝行動を行っています。

今日は、参議院比例予定候補者おくだ智子さん、村岡県議、市議団6名と平川自治政策責任者それに、新婦人と後援会の皆さんです。夜になって知ったのですが、消費税増税に反対する革界連や9条の会からも宣伝行動に出ていたようです。

新成人の方達には、シール投票もお願いしていました。戦争法についてどう思うか?、消費税10%については?、支持する政党は?などなどです。今日は新成人の方が例年より多かったような気がしました。式会場はリリアですので、入りきれないことは分っているのですが、それでも西公園や駅周辺に集まっている方が多かった。

式典は、二十歳の実行委員が企画運営します。今年のテーマは、「夢、感謝、前進」とあります。夢が持てる日本にするため一緒に頑張りたいです。会場には、車いすの方がいました。また、もっと障害の重そうな晴れ着を着た女性が見えました。横には、ご両親らしき方が付き添っています。成人するまでどんなご苦労があったのか。また、成長に喜びがあったのか。これからもご苦労と喜びがあるかと思うと、ちょっと胸がキュンとなりました。今日の日を心からお祝いしました。

式典が終了し、リリアロビーに出ると、ピンクのきれいなチマチョゴリを着た成人の方がいました。そう言えば、川口市は多文化共生の自治体です。いろんな民族衣装のはたちの集いも良いなと思いました。

式典で気になった事が1つあります。

実行員会から、委員長と副委員長の2人の挨拶があります。委員長の彼は、アドリブで4つの感謝を最後に発言しました。①参加者に対する感謝②実行委員会の仲間に感謝③今まで生きてきて関わった方に感謝④両親とお姉さんに感謝でした。そんな自立した彼らは国旗と川口市旗に礼をしているのです。今まで実行委員が挨拶でそんな行為をしていたか気がつきませんでした。今回初めて見た様な気がします。ご本人たちが考えて行った行為なのか、誰かの指導があったのか。どちらにしても、ちょっと残念でした。人として個人を大事にする日本共産党ですから、「旗」に礼をするのは違和感がありました。

お昼からは芝樋ノ爪町会の新年会に向かいました。

この町会には、「今井さんは良い議員だと思うけど、なぜ自民党から出ないのか。もったいない。」という方がいます。今日もまた言われました。

褒めて頂くのは嬉しいのですが、日本共産党のことをもっと知り褒めてもらいたいと、そうお答えしました。

でも、町会に呼んでいただくのはありがたいことです。きょうも会場を回り挨拶をしていると、いろんな話を聞き要望も聞く事ができました。

シール投票。自民党を応援する方、戦争法を容認する方が多かった。もっと丁寧な対話が必要でした。

シール投票。自民党を応援する方、戦争法を容認する方が多かった。もっと丁寧な対話が必要でした。

IMG_7003[1]

参議院比例予定候補者おくだ智子さん

参議院比例予定候補者おくだ智子さん

戦争法の署名も訴えました

戦争法の署名も訴えました

村岡県議

村岡県議

板橋市議(左)と今井(右)

板橋市議(左)と今井(右)

奥ノ木市長の発案か(?) 中学校毎のパネルが立てられ同窓会ができるつどいの広場が設置されていました。 まだ、誰もいませんでしたが。

奥ノ木市長の発案か(?)
中学校毎のパネルが立てられ同窓会ができるつどいの広場が設置されていました。まだ、誰もいませんでしたが。

私の母校です。

私の母校です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です