川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2016-01-04(21:59) 日本共産党

今日は4日。多くの方が、仕事始めです。今井家も仕事始めです。

そして、旗びらきです。10時45分から党中央本部で、志位委員長の新年のあいさつがありインターネット放映があります。私は、事務所に行き多くの方と視聴しました。

今年は、参議院選挙の年ですしもしかしたら総選挙も行われるかもしれません。選挙で政権交代を目指す日本共産党としては、絶対に頑張らねばならない年です。

市民運動が、「市民革命」と言われるほど広がりました。そして、その市民からの要求で、「国民連合政府」の提案をした日本共産党に対して、「アベ政権を許さない」の運動はさらに広がっています。

熊本県では、野党共闘の候補者が決まりました。埼玉県では参議院選挙は定数が3人ですので、野党共闘というより、民主党も、共産党もそれぞれが頑張って、議席を奪還します。

しかし、衆議院選挙となると野党共闘を進めなければならないでしょう。きっと共闘はできると思います。民主党の中には日本共産党を毛嫌いしている方もいますが、戦争法を廃止するためには、そんなことを言っている場合ではないし、たぶん候補者の方が一番分っているのではないでしょうか。

志位委員長の挨拶に、新聞で対談した話がありました。その中で、共産党に意見を出された。「自分が正しいと思ってる党」として、メッセージの伝え方は、相手への敬意を持ち、対等な姿勢でと。

確かに、駅頭宣伝をしている時にも、素通りされると「何故、みんな分ってもらえないのか」と元気が無くなります。そんな、事も多いのですが、今日の話を聞いて反省をしました。

自分の言葉で語っていただろうか?隣の方に語りかけるように、分りやすい言葉で語りかけていただろうか?生きた言葉、自分の言葉が大事だと改めて認識しました。

たぶん、新聞を一回読んだだけではできないでしょう。何回も理解するまで読み、人と話し、また理解を深め、そして、語る。

自分の言葉で語る。生きた言葉を語る。今年の目標ができました。

夕方、まめの6種混合ワクチンを打ちに動物病院へ。

IMG_6963[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です