川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-12-09(22:06) 国政

税金は、応能負担が基本です。だから、収入の多い人は多いなりに、少ない人は少ないなりに。

社会保障は、集まった税金から所得の低い人に対して福祉の充実に使い、所得による格差の是正をするもの。

ところが、消費税は所得の低い人ほど重くのしかかる税金で、逆進性が大きいものです。だから消費税を社会保障の財源にする事は、本末転倒といえます。

自民党と公明党が国民が額に汗しておさめた税金で遊んでいるようです。

しかも、来年の参議院選挙に勝つために、軽減税率でもてあそんでします。

社会保障の財源がないと言うのなら、法人税の引き下げを見送れば良いではないか。

国民をばかにしているとしか思えない。

 

今日の本会議は、矢野由紀子市議が一般質問をしました。「消費税増税の中止を国に求めよ。」と市長に対しました。

明日は、井上かおる議員が質問です。

IMG_6888[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です