川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-11-22(18:32) 市政

消防には、常備消防という市の職員としての消防職員のほかに、日常は働きながら、消防行動が必要な時に市からの要請により一緒に消火活動等を行う、消防団がいます。あぶない仕事としては同じです。普段からの訓練も必要だと思います。これから、冬に向かい火災の多発時期を迎えるにあたり、組織としての災害活動体制の万全を期するための点検が、神根運動場で朝9時から行われました。

①通常点検は、団員の動きや手帳の装備なども点検します。 ②機械器具点検では、消防ポンプ車の赤色灯やサイレンなど点検。 ③放水訓練も行います。

点検ではありませんが、鳶消防組はしご乗りの実演も行われました。男性2人と女性1人の実演が、行われましたが、女性は川口市に2人いるそうです。さらに、川口の木遣は川口市指定無形文化財に平成10年に指定されています。鳶消防のみなさんは、纏をふり木遣をうたいながらの入場でした。

表彰伝達式の後、新入団員の紹介がありました。今年は14人、そのうち女性が3人。たのもしい団員です。11支団すべてに新団員が益々増えます事を祈っています。

消防の皆さん、いつもありがとうございます。

女性団員の頼もしい入場行進

女性団員の頼もしい入場行進

消防車点検で、消防ポンプ車が勢ぞろい

消防車点検で、消防ポンプ車が勢ぞろい

鳶消防のはしご乗り

鳶消防のはしご乗り

女性のはしご乗り

女性のはしご乗り

放水訓練

放水訓練

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です