川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-10-09(22:39) 県政

村岡県議と矢野市議と川口保健所の視察に行きました。川口市は平成30年に向けて中核市を目指しています。中核市になると、何が変わるか。市として保健所を持てます。現在は複数自治体を管轄する県の保健所です、川口保健所は、蕨市、戸田市、川口市を管轄しているのです。県から2000以上も事務の権限移譲がされるため、手続きがスピーディになる。とか、市としては説明しています。そのために、専門職(医師、保健師、獣医師などなど)の職員が必要になります。

保健所の仕事はどんな事をしているのか。今回の視察を通して、すこし分りました。

保健所2階には様々な検査室があります。HIVや結核などの検査を行います。

保健所2階には様々な検査室があります。HIVや結核などの検査を行います。

IMG_6574[1]

レントゲン室

レントゲン室

副所長から説明を受けました。

副所長から説明を受けました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です