川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-08-28(20:46) 学習会 市政

今日は、朝9時から板橋市議と消防本部に行き、9月議案の中の消防に関連する議案について説明をしてもらいました。

現在防災無線がアナログからデジタル化されている最中です。その計画を前倒しして9月議会でも補正予算を組み設置を急ぐ提案がされました。平成28年には、全国の無線がデジタル化され、アナログの無線は使用不可になるため、川口市でも順次変更をしているところでした。なぜアナログからデジタルにしなければならないかと言えば、デジタル無線は盗聴出来ないのだそうです。そのほかにも理由はあるかもしれませんが、今日本部長にお聞きしました。そしてなぜ前倒しして補正予算を組んだかといえば、政府予算に緊急防災減災事業債が組まれ、川口市のこの事業にも使える事が分かったので国の予算がなくなる前にエントリーをしようと言うわけです。事業費の7割が国から助成されます。

川口市は、エントリーできたからよかったのですが、デジタル化は全国でまだまだ進んでいないらしいのに、予算がなくなったら地方自治体は自前で変更工事をしなくてはなりません。使えなくなる無線に対して変更を強制しておきながらひどい話です。

民主党と言えば、もう一つひどい話が。

昨日衆議院政治倫理・選挙特別委員会を開会し、衆院選挙制度関連法案(定数削減法案)を単独で強行採決しました。委員会名も変えた方が良いですね。政治倫理に反する事をするのだから。

今日本会議において、定数削減法案が上程されました。(日本共産党佐々木憲昭衆議院議員のブログで確認しました)民主主義に反する、比例定数を削減するのは絶対反対で、断固阻止しなくては。(-_-メ)  怒らねばならない時には、ガツンと怒りましょう。

何をされても怒らないまめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です