川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-05-05(23:09) 教育・こども

今日は5月5日、子どもの日ですが、戦前は端午の節句と言いました。

5節句の1つ。

今井家では、昨日菖蒲湯に入りました。

忙しくしていると、季節や節句に無頓着になります。選挙もひと段落したので、季節を感じることができます。

子ども達が小さな時には、お雛様も、5月人形も部屋に飾ったものです。かわいそうに、もう何年も出してあげてません。

今日は、娘たちと昼間ショッピングに行きました。お誕生日プレゼントにピアスを買ってもらいちょっと、ウキウキしています。

連休が終わると、蕨の選挙の応援に行きます。

選挙ってつくづく難しいと思います。無所属議員で組織がないと当選するのはとても困難です。

本来、選挙は誰でも立候補する事ができ、有権者は候補者の情報が簡単に入手できなければいけないと思います。

しかし、現行法では、有権者に立候補に当たっての主張を届けるのは、ポスター、法定ビラ、法定広告、公営掲示板、そして許可された拡声器での宣伝となります。

投票率をあげる工夫と同時に、立候補者が1人で組織が無くても選挙活動ができるような仕組みづくりが必要だと思います。

川口市でも、無所属の候補者の落選が目立ちました。どこかの党組織に入らないと当選できないとしたら、おかしな話です。だから、無理やり入党して会派を作れば、会派での矛盾も起きるのではないかと思います。

志を持った人なら、議員に当選する道筋ができるよう、改革が必要だと思います。

子どもたちに、政治に興味を持ってもらいたい。憲法を暮らしに活かす。

子どもの日に考えたことです。

とうとう買ってしまった。PCとタブレットの間の機種。

とうとう買ってしまった。PCとタブレットの間の機種。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です