川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-01-13(22:55) 平和 日本共産党

新聞社を襲ったテロ行為に対して、フランスでは前例のない規模のデモがありました。

風刺というのは、フランスでは文化として継承されてきた歴史があります。その言論の自由をも脅かすテロには屈しないということです。

しかしそのデモには、「イスラム国(過激主義者)」と一般のイスラム教徒との区別はしようとメッセージなども発信されているようです。「宗教や肌の色に関わらず平和に共存できる」と。

赤旗日刊紙の一面に、日米共同演習が最多を更新していると掲載されていました。2013年4月から2014年3月までに、自衛隊と米軍が実施した共同演習は、少なくとも74回のべ915日にのぼり、回数・日数とも過去最多となることが分かったということです。これは、防衛省への情報公開で入手した資料から赤旗新聞で集計したそうです。新聞には2009年からの日米共同演習の推移がグラフで掲載されていました。自衛隊は武器を持っています。持っているだけでは戦えません。だから、日米合同演習で訓練をするわけです。すでに戦争をするための準備が進んでいます。

世界でテロ行為があり、そのテロに対抗するために軍事力を増強するという論調になりそうで注意が必要です。

フランスのデモのように、理論的にテロには屈しないと世論を作ることが重要です。

今朝は蕨駅西口で宣伝。

今朝は蕨駅西口で宣伝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です