川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2015-01-05(22:40) 日本共産党

朝9時に市役所の共産党控室に集合。

新年の団会議とともに、役所内での挨拶をするのだと、団長から提案があり定例より30分早く集合しました。

いつも通り、みんなの報告、提案、意見など出し合い、団のニュース「新川口1月18日号」の編集相談。

そして、議会事務局に新年のあいさつをしてから、党旗開きの視聴に向かいました。

インフルエンザも治って、元気そうな志位委員長から、挨拶。

昨年末行われた総選挙の結果を、10年余の全党の苦闘が実ったと表現しました。確かに、下りのエスカレーターを一生懸命のぼっている。と表現した時期もありました。その頃からみると、地域に出ても対話になるし、反応も良いと感じます。だからと言って、手放しで喜べる状況ではまだありません。

志位委員長は綱領を持つ意義と成果が証明されたと言いました。綱領は党員だけが読むものではなく、共産党を知ってもらいたい人には誰でも読んでもらいたいと思うものです。

良い対話になる方にいつでも渡せるように、「バッグにいつも持っておこう」と決意しました。

いっせい地方選挙まで、3か月を切りました。選挙の前に、3月議会があり、来年度予算も審議します。介護も国保も市民の負担は軽くはなりません。議会でもしっかり市民の立場でがんばり、並行して選挙もがんばる。大変です。でも、川口市は、7人に候補者を増やしての闘いですから攻勢的にいかないと。

IMG_3765[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です