川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-12-30(17:39) 雑記

家では朝日新聞と赤旗の2紙を購読しています。なぜ朝日新聞かといえば、子どもの時から読んでいるのでと言う以外ありません。読み比べることも大事かなと思うのですが、怒りが先に来てしまう事も最近は多々あります。

総選挙の時にはまさにそうでした。投票をしてもいないのに、自民党の300議席確実だなんて報道がありましたから、駅頭での宣伝ではビラの受け取りががくんと落ちました。報道の影響もあると思います。

そして、今、消費税増税が2017年まで引き延ばされたことから、福祉の財源がないとか、削減の話が当然のように掲載されていいます。なのに、法人税の引き下げは、財源がないにもかかわらず決まったことのように報道されています。

そして、もう一つ。

安倍首相とマスコミ関係者の会席について。読売が一番回数が多いとか、なんとか。

マスコミは力が大きいことと、国民に対する影響も大きいことから、政府べったりの関係はいかがなものかと思います。正しい報道も出来なくなるでしょう。さらに、ジャーナリストとしての基本は、政府には常に疑問を持つことが大事です。政府の言うとおりに報道していては、ジャーナリストとは言えないのではないか。

資本主義社会の中では、マスコミも広告が大事で、スポンサーを大事にするでしょう。でも、購読してもらうことが一番大事であれば、購読者を裏切る記事では読者もはなれます。

しんぶん赤旗は、国民が主人公の立場ですから、ぜひ購読をお勧めします。

2015年も格差社会との闘いですね。

カーペットを掘るので、毛玉が沢山出ます。まめに反省を促して、見せていますがシカトです。

カーペットを掘るので、毛玉が沢山出ます。まめに反省を促して、見せていますがシカトです。

2 Responses to マスコミとジャーナリストの違い

  1. 土屋 より:

    昨日で仕事納めとなりました。振り返ると選挙で始まり選挙で終わった一年だったように感じています。雪のなかの都知事選から都内の中間選挙・暮れの総選挙でしたが、ほぼ勝利しホットしています。仕事も夏の疲れで一時期休んだり、短時間の時もありましたが、無事に年を越せそうです。さて、元旦の第一声は例年の川口になりそうです。都内は高尾山口なのでさすが遠いので近いところが一番ですね。来年もよい年でありますように。一斉地方選に蕨・県知事選とありますが、こちらも都内から支援させていただきます。

    • imai より:

      土屋さん、今年一年色々コメントを頂き有難うございました。来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎え下さい。
      明日は、川口駅頭宣伝ですが、来られそうなのですか。(^o^)丿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です