川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-12-23(22:23) 文化・スポーツ

芝南公民館で、ベーゴマ大会が行われました。初めての企画だそうです。小学生から昔昔小学生だった方まで参加者の年齢幅は大したものです。

私は子どもの時には一度もやったことが無く、初めは見るだけで、写真ばかり撮っていましたが、「今井さんもやってみれば」と声をかけて頂いたのを機に、教えて頂きました。

紐のこぶをベーゴマの底に合せ、ぎゅっと一回りしたこぶの周りをぐるぐると紐を廻します。そして、持ち方にも基本があって教えてもらった通りに、「えい、やっ!」と。

初めてやったのに、ベーゴマはくるくる回りました。なかなかなものです。

小学生の女の子がお父さんに連れられてやってきました。

やってみな。とうながされても、恥ずかしがっています。

「おばさんも、初めてやったけどできたよ。教えてくれるからやってみな。」

と言うと、ベーゴマクラブの先生に教えてもらいながら楽しそうにやりだしました。

ベーゴマは川口市では、1件しか製造をしていないようです。株式会社日三鋳造所では、ホームページでベーゴマの歴史、製造法、遊び方、イベントのお知らせなど公開してます。

毎月第1土曜日(来年1月は第2土曜日) 午後1時~3時に、リリア公園でベーゴマ大会をやっているので、時間を作って見に行きたいと思いました。

ベーゴマは難しいと思っていましたが、意外と簡単にできて面白かったです。

でも、先生にお聞きすると、奥が深いらしく頭脳も必要なのだとか。

子どもから大人まで遊べる楽しいベーゴマを知ることができて、楽しい日でした。

そして、川口市の産業を守ることと伝統文化を守ることの大事さも再認識しました。

紐の巻き方を教えてもらって

紐の巻き方を教えてもらって

えいやっ!

えいやっ!

これは神業。小さな樽でベーゴマが廻っています。

これは神業。小さな樽でベーゴマが廻っています。

IMG_3726[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です