川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-09-27(21:46) 国政

午後1時から定例の、消費税増税反対宣伝。芝地域革界連と蕨市塚越の皆さんと、梶原市議と蕨駅東口で宣伝行動をしました。

Nさんと音の宣伝は交互に交代でしました。

私がマイクでしゃべっていた時に、タクシードライバーの方が、こちらを見ながら喋っているのが見えました。

何を話しているのかな~と思いましたが、消費税増税に頼らない景気対策とは、大企業と富裕層に応分の税金を払ってもらうことが重要と強調して何回も話しました。

消費税は、所得が低い人ほど、負担が重くなります。東北の方や、広島の土石流被害にあった方達は、どんな思いでいるのか。

みんな、あきらめてはだめです。

と訴えました。

最後に、事務所に帰り総括をしました。タクシー乗り場に近い所で、宣伝をしていた方が、タクシードライバーの方達の会話を耳にしたそうです。

「10万円稼ぐのは大変だよな~」と言っていたそうです。

本当にそうです。

額に汗して働いていない方は、消費税なんて上がっても平気。と思っているのでしょうか。

IMG_3151[1]

 

2 Responses to 10万円稼ぐのがどんなに大変か

  1. 土屋 より:

    確かにですね。さて、今日は久々に走りまわっていました。午前中は品川区の告示日の第一声に午後はスカイツリー前での定例宣伝に行ってきました。品川区と言えば土地バブルの発祥の地と言っても過言ではありません。ソニー本社や工場跡地・運河の再開発等庶民の住む街では無くなって来ています。儲かっても大企業しかまわらず庶民には回りません。格差のない社会をそして民意をしめさねばですね。

    • imai より:

      土屋さん、アベノミクスは庶民には景気対策が回らない仕組みなのに、政府はまだいい加減な言い訳していますね。また、その言い訳で消費税を10%にしようとしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です