川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-06-19(23:00) 市政

午前10時半から、芝民ホールで芝地区社協の定期総会。村岡県議と芝地区の8人の市議会議員が来賓として出席。いつも思うのだけれど、市民の要求や願いを受けて市議会へ送り出されているのが、市議会議員だとしたら、芝地区の住民は要求が高いのか、人口比率で議員の数が多い。私は、新郷地域も活動としているけれど、新郷は4人。芝の半分しかいない。10地区で人口の違いはあるけれど、ある程度の議員の人数がないとその地域の要求は届けにくくなる。6月議会で久しぶりに、自民党の板橋市議が質問に立ったけれども、議長を担っていた時期があり、その期間はもちろん質問は出来ない。さらに、新郷地域の議員が少ないのだから、地域要求の質問も少なくなる。市民要求実現は質問だけが手段ではないが、重要ではあると思う。

この議会で自民党から議員定数の条例改定の提案が出される。現在川口市では40人となっているが、鳩ケ谷市との合併で特例として45人の定数となっている。県議会議員補欠選挙に立候補したことで失職した市議が1人いるので、1人欠員にはなり、現在は44人が現職となる。

議員を減らせば議会改革と思い込んでいる人たちがいるが、議員の数が減れば市民の声は届きにくくなる。財政問題として考えているのならば、歳費を減らせばいいのではないか。しかし、議員を数人減らしたところで、どれほどの財政改善となるのか疑問です。

明日は、総務常任委員会、建設常任委員会が開催。私は建設常任委員会を傍聴しようと思っている。そして、来週月曜日が、福祉環境常任委員会と経済文教常任委員会が開かれる。それぞれ議会で付託された議案について審議する。

ぞして26日木曜日閉会日。ぜひ委員会も傍聴ができます。本会議同様お出かけ下さい。

近くまで行くので、Eさんを送ったら手作りジャムを頂きました。夏ミカン(左)と梅 \(~o~)/

近くまで行くので、Eさんを自宅まで送ったら手作りジャムを頂きました。夏ミカン(左)と梅
\(~o~)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です