川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2014-02-03(23:26) 市政

国の悪政から市民を守るには、国にもの申す市長にする必要があります。今までどおりの市政を踏襲すると明言している候補者では、期待できません。

今日広報かわぐちを見ました。8ページ目に掲載されていたのは、市民税・県民税の申告を早くして下さいと言うもの。この、市県民税が値上がりする事はあまり知られていないのではないでしょうか。

東日本大震災が起こり、その復興財源として均等にそれぞれ500円づつ合計1000円の増額が、26年度から10年間続きます。所得が多い人も、低い人も均等の1000円です。税制の基本からも不平等な引き上げです。そのうえ、企業が負担する復興財源は前倒しで廃止になりました。内部留保をため続けている企業こそ復興財源の協力をすべきではないか。と強い憤りを感じます。

明日は、今井地域の宣伝。午前中は新郷地域、午後は芝、柳崎地域を、市民の会の女性市長候補と一緒に回ります。全力で、訴えます。安倍政権の暴走から市民を守る市政への転換をするには、女性市長誕生しかないと。国にも堂々と「ノ―」が言える市長を。そして川口から安倍政権に「ノ―」の審判を下しましょう。と。

IMG_1908[1]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です