沖縄県知事が辺野古埋め立てを承認してしまった。覚悟のない知事だったと証明してしまった。知事が承認をしたとしても、沖縄県民は反対運動を終わりにはしないだろうと思う。日本の政治は3流だとかつて聞いた事があるけど、アメリカいいなりどころか、あからさまにお金で県民を売る知事がまだいた。そして、安倍首相は、アメリカのために沖縄県民のほほを札束で殴っている。こんな事が許されていいわけがない。

さらに、靖国に参って平和を祈ることができるものか。安倍暴走を止めるため今年残り少ない日々、そして来年早々も平和を守るためがんばらねば。市長選挙と市議補選もがんばらなければいけないのに。安倍さんがよけいな仕事を増やす。

IMG_1642[1]

おすすめの記事