川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-12-27(23:07) 国政

沖縄県知事が辺野古埋め立てを承認してしまった。覚悟のない知事だったと証明してしまった。知事が承認をしたとしても、沖縄県民は反対運動を終わりにはしないだろうと思う。日本の政治は3流だとかつて聞いた事があるけど、アメリカいいなりどころか、あからさまにお金で県民を売る知事がまだいた。そして、安倍首相は、アメリカのために沖縄県民のほほを札束で殴っている。こんな事が許されていいわけがない。

さらに、靖国に参って平和を祈ることができるものか。安倍暴走を止めるため今年残り少ない日々、そして来年早々も平和を守るためがんばらねば。市長選挙と市議補選もがんばらなければいけないのに。安倍さんがよけいな仕事を増やす。

IMG_1642[1]

2 Responses to 沖縄県民の怒りは

  1. 土屋 より:

    安倍暴走は止まるところがありません。 憲法改悪はなりません。 国民主権なのにこれでは官僚主権にしようとしているのではないでしょうか? さて、本日都知事選に再度宇都宮先生が出馬するとの事でしたが、今度こそ当選をですね。

    • imai より:

      川口市と東京都のダブル選挙。共にがんばろう。\(~o~)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です