川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-11-27(20:09) 国政 日本共産党

昨日衆議院本会議で、自民党、公明党、みんなの党の強行採決で、特定秘密保護法案が採決されました。国民の多くが反対をして、その声は益々広がりつつあります。さらに、弁護士会、報道関係者、ニュースキャスターなど、反対の声明を出す団体も増えてきています。

一昨日は、福島県で公聴会を行いましたが、出席した公聴人は全て反対か慎重審議を訴えたそうです。そんな公聴会であったのに、全く聞く耳を持たないかのように、強行採決とは恐ろしい政府です。参議院で何としても廃案にするため、国民に広く知らせ世論をさらに大きくしていく必要があります。今日夕方4時から、新婦人支部長の峯さんと、宣伝カーを動かしました。

IMG_1617[1]

午前中は、地域の会議に参加。今、日本共産党は来年1月の党大会に向けて、大運動中です。参議院選挙で躍進はしましたが、自力をさらにつけるため、支部の力量をアップさせるための大運動です。しかし、高齢化の問題はどこでも深刻で、今日の会議でもちょっと暗くなりかけました。すると、Iさんが「20歳が3人いると思えば、いいじゃない?」と言ったのです。本当に笑顔と元気がもらえる、発想の転換です。常に前向きのIさんだからこその言葉です。できない事を考えるのではなく、何ができるか。自分だったらどうしたら、できるのか。

今日は教えて頂く事の多い会議でした。!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です