川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-11-26(22:58) 国政 平和

今日付け「しんぶん赤旗」の記事より。

欧州では政府の秘密保護に抗して、国民の知る権利を拡大する法改正が進んでいるそうです。ドイツでは、「報道の自由強化法」という法律があるそうです。

この法律ができたのは、2005年にキケロというドイツの月刊誌が、特捜当局の秘密文書を元に国際テロ組織アルカイダの活動を報道した事を、警察当局は直後に編集部と記者宅を捜索して資料を押収。これが報道の自由を侵害したと厳しく批判され、裁判になったそうです。07年家宅捜索や資料押収は正当化できないとした。この判決をうけて、政府が「報道の自由化法」を議会に提出して、国民の知る権利が拡大したのだそうです。フランスでも「情報の秘匿」を強化する法改正が実現したとか。

日本でも、秘密保護法案に対する反対世論は強まっています。

昨日公開し忘れたらしい。(ーー゛)

IMG_1540[1]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です