夕べ帰ってきた道を、今日また行きました。今日は、参議院会館で、2014年度予算に埼玉県主催の要望行動です。私は、午前中しか参加できませんでしたが、国保、医療、介護、保育、生保、労働、医師不足と多岐にわたり、時間が足りませんでした。(しかたがありませんが)

要望に対する答弁を担当課がまず行い、質疑を行いました。検討すると前向きらしい答弁もありましたが、良く聞いてみるとそうではない答弁もあり、所謂お役所言葉に騙されそうです。でも、前向きに考えてくれていることもあると思い、この懇談も良かったと思っています。ただ、あまりに若い方々の対応なので、どこまで国民の声が届くのかとの思いもあります。

隣に座ったさいたま市の青柳さんから、母の近況を聞いてちょっと嬉しかったです。

国会予算要望①

国会予算要望②

おすすめの記事