川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-11-12(23:48) 国政 日本共産党

来年の1月に、党大会が開催されます。その大会議案が今日提案されました。日本共産党では、中央委員会で提案した議案を全国津々浦々にある支部で討議します。今日提案された議案の量は大変多いので、討議も大変。

今日読んだ議案です。アメリカいいなり、大企業優先の政治を変えようよ。と日本共産党は言い続けています。今日の議案には、世界の流れの変化が書かれています。2010年NPT再検討会議で、全大会の議長、第1委員会委員長(核軍縮)、国連軍縮問題担当上級代表など会議を運営する要の要職に、途上国と新興国の代表が務め、生き生きと主役を演じていたそうです。それは、一握りの大国が世界政治を動かしてきた大国主義ではなく、世界のすべての国々が、対等、平等の資格で世界政治の主人公になる、新しい時代が開かれつつある。さらに2013年アメリカが行おうとした、シリアへの軍事介入が、国際世論の包囲によって阻止され、国連安保理でも外交的解決に道を開く決議を全会一致で採択しました。これは、歴史的な決議と言えます。

世界は変わってきています。日本はもっと世界の流れを見て、感じて、日本がどのような立場にいるのか良く見る必要があると思います。第2次世界大戦に突入したのも、世界の中で孤立していった経過があり、今の日本を見ると同じ道を歩いているような気がします。本当に恐ろしい。

日本共産党だけで、日本は変わりません。多くの方と戦争をしない国づくり、社会保障の充実、平等な世の中を目指したい。今朝も、蕨駅西口で早朝宣伝をし、「特定秘密保護草案」のチラシを配りました。受け取ってくれる方も多いのですが、それ以上に無関心な方が多いのが悲しいです。戦争をする国にするたくらみは、国民に知らせないように、静かに進んでいきます。だからこそ、一人でも多くの国民に知らせ、世論を大きくしなければならないのです。秘密保護法案は来週21日に決めたいようです。ニュースで報道していました。が、そうは問屋がおろさない。さらに運動を大きくして、安倍さんの思うような国づくりに対抗していきます。

IMG_1461[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です