川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-11-04(22:35) まちづくり 行動

朝6時20分川口駅出発。今日は市議団有志で、豊島に視察。新幹線で岡山駅着10時30分、宇野港からフェリーで家浦着が1時10分。はるか遠くまで来たなあと、少しくたびれモード。2時から運動の中心に居た1人の安岐さんが、施設や現場の案内と事件の経過や運動の解説を丁寧にそして熱く語ってくれました。

業者が有害廃棄物の不法投棄をしたにもかかわらず、県、行政がきちんちととした対応が出来ずに、大きな環境破壊事件に発展したのです。最初の予想は60万トンの廃棄物の撤去でしたが、現在では新たなものが発見されて、90万トンにまで膨れ上がっている。

業者が堂々と、廃棄物を島に運びこみ、島民の反対運動があったにも関わらず、行政が動けなかったと言うことは大問題だと思うし、早いうちに対処していれば、豊島島民の健康被害もなかったし、撤去作業に膨大な税金を投入しなくても良かったのです。

物々しい看板と、しっかりと施錠された門に囲まれた、廃棄物を処理している現場。

物々しい看板と、しっかりと施錠された門に囲まれた、廃棄物を処理している現場。

史料館に展示してある、廃棄物の層

史料館に展示してある、廃棄物の層。この中には、豊島の物は一つもない。

史料館の中にある、詳細な運動の年表。壁一面を覆う。

史料館の中にある、詳細な運動の年表。壁一面を覆う。

 

うっかりと、資料とメモ書きを送迎の車中に置き忘れてしまった。電話をして送ってもらう事にしたけど、事務局の安岐さん、ごめんなさい。そしてありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です