川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-10-24(23:59) 市政

川口市にある、心身障害福祉センター・わかゆり学園で避難訓練があると聞きましたので、松本市議と見学に行って来ました。雨天では地震訓練に変更し、室内だけの訓練になると聞いていたので、天気が心配でした。家を出る頃はどんより曇ってはいましたが、何とか大丈夫かと思いました。しかし、10時近くになるとポツポツ霧雨の様な雨が降ってきてしましました。(>_<) 学園に着き園長さんとお話をしている最中にどんどん雨が強くなり、とうとう地震訓練に変更せざるを得なくなりました。学園に通う人たちは、立っていることが難しく、地べたへ座り込んでしまうようです。だから、地面が濡れていると訓練は難しいのだと。(納得)園長と話している時も、見学をして廊下を歩いている時も、通っている子や大人が寄ってきて私達をかまってくれます。2階の子供たちのフロアーでは、よちよち歩きの2歳前くらいの男の子が、ハイタッチをしてくれました。(^_-)-☆

障害者施設の防災マニュアルは重要です。わかゆり学園は毎月地震訓練をして、年に2回は大掛かりな避難訓練をしています。万全を尽くして尽くし過ぎはありませんから。また、先生達のご苦労を間近に見て、休養は取れているのか、お給料は応分なものになっているのか等気になりました。

地震発生の放送後、その場で防災ずきんをかぶる。

地震発生の放送後、その場で防災ずきんをかぶる。

地震発生の放送があり、一か所に集まっている。

地震発生の放送があり、一か所に集まっている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です