川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-10-22(20:40) まちづくり 市政

今年は、短い梅雨でしたが、今頃の台風に悩まされています。立て続けに台風の通過で大きな被害が心配です。川口市では、道路冠水など市内全域で予断が許せません。今日は県道の芝中央通りが冠水するため、下水部と地域の皆さんとの懇談会をしました。この道路は、平成23~24年に雨水貯留函を設置し、それまでの貯留函と合わせて1100㎥の貯留が可能になっている道路です。この設置工事で地元の方達は一安心した所に、台風による道路冠水があったもので、「なぜ?」との思いから懇談会が計画されました。

先ず、下水維持課から地域の雨水対策について説明がありました。その説明を聞いたうえで参加者から質問が出され市担当課からは丁寧に説明をしてもらいました。できる事、できない事それぞれの説明も勿論ありましたが、道路冠水や水害の問題は、大本の河川整備に関わることなので、時間と財政と自治体連携そして国に関わる大きな問題が立ちはだかっています。

参加者からは今日の懇談はとてもよかったと感想が出されました。まちづくりの基本は市民と行政の協働です。その一つが今日の懇談でした。

参加者17名

参加者17名

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です