「よりよい教科書を子供たちに!川口ネット連続市民講座」に参加してきました。毎回ものすごい量の資料が出され、講師の話も素晴らしいの一言です。今回も同様でしたが、安倍首相の諮問機関「教育再生実行会議」が2013年1月に設置され、具体的なことが進められています。

「日本を取り戻す」は、安倍さんの著書に書かれている言葉だとか。日本の何を取り戻す気なのか。

さらに安倍さんはグローバル化を目指し、教育環境づくりを進めるのだとか。少数のエリート教育特に理数科を進め、一般の子供たちには、愛国心を育てる。

川口市でも市立3校の再編統合の目玉には、2クラスの理数科がかかげられています。私は理数科を作る事自体は良いことだと思っているのですが、政府が進めている一部のエリート教育を進める方針が川口市立高校にも影響されるのであると心配です。

全ての子供たちが学ぶ事ができる環境づくりをめざす私達にと

って、安倍政権が進めている教育改革は危険だとしか思えません。これからも学習を重ね、発信し、民主的な教育環境を守る運動を進めなければと、本当に思いました。

高校での教科書は毎年採択するのだとか。埼玉県議会でも特別委員会で不当な介入がありました。東京都や神奈川県、大阪府などでも不当介入がされています。

教科書採択は、現場の教師の意見が反映され、教育委員会で決める。政治介入のない教育を。

定例の消費税増税反対宣伝。蕨駅東口。

午後1時から2時まで、定例の消費税増税反対宣伝。蕨駅東口で芝革界連の皆さんと。

夕方見た大きな虹。

夕方見た大きな虹。

 

 

おすすめの記事