川口ネットの連続講座に参加してきました。

でも1時から2時まで、定例の消費税増税反対の宣伝行動が蕨駅であったので、講座には遅れて参加です。

今日の講師は埼玉県高教委員長の関原正裕さんです。

途中からでしたが大変勉強になりやはり行って良かった。自民党も数の力で押すだけでは困難があると分かっている。だが、集団的自衛権を行使できるとする解釈改憲が行われるのではないか。現実に自民党の石破幹事長の発言にもある。特にびっくりしたのは、アーミテ―ジ報告通りに日本の軍事政策が進められていること。そして、海上自衛隊が購入する(した?)ヘリ搭載護衛艦ひゅうがは、護衛艦と言っているが、ヘリ空母であり11機の搭載が可能であること。自衛隊は航空母艦は法的に保持できないはずなのに、護衛艦とごまかしているとのこと。そしていずれ、オスプレイの搭載も視野に入れているらしい。すると、日本の自衛隊がオスプレイを操縦するのか。

今はコンビニでも憲法の本が売られているらしい。憲法を国民が良く知り、その素晴らしさを理解すればもっと、運動が広がると思う。がんばろう。

おすすめの記事