朝6時半から川口駅東口デッキで宣伝。今日は一日、日本共産党比例候補者の辻もとみさんが川口に入りました。川口駅の次は西川口駅→蕨駅→前川スーパー前→柳崎スーパー前→昼食→戸塚スーパー前→慈林スーパー前→鳩ヶ谷駅→新郷スーパー前→休憩→川口駅で終了です。今日の日程のうち、蕨駅、柳崎、新郷と私の活動地域が飛び飛びに入っているので、スケジュールの立て方が困難でした。まるで、辻さんの追っかけをしているようでした。

辻さんが、ブラック企業の話をしました。飲食業の若者の話し。お客さんの空いている時には、待機扱いとなり、時間給が発生しないのだとか。このお店の社員は店長一人。この店長さんも長時間勤務を強いられているのだとか。こんなむちゃくちゃな働き方が許される日本とは、本当に先進国なのでしょうか。信じられません。働き方のルールが滅茶苦茶です。私の子どもたちも昼夜が逆転しているような働き方です。それも、社会保障がきちんとないような気がします。(-_-メ) 働くルールの確立が急がされます。

比例候補者の辻さんが休憩時に食べていたのは、手作り小豆と豆腐入り白玉、手作りチマキ。

比例候補者の辻さんが休憩時に食べていたのは、手作り小豆と豆腐入り白玉、手作りチマキ。

 

おすすめの記事