川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-05-31(22:27) 市政 雑記

川口市長選挙が始まる少し前に、歯が痛みだし、告示前から歯科に通っています。根っこの治療が必要なようで、「時間がかかりますよ。」とドクターに言われました。今日も午後治療に行きましたが、椅子を横に倒して治療をするので眠くなってしまいます。以前は所長先生に治療をしてもらうと、よく寝てしまい口を大きく開けていられずに治療の邪魔をしていたと思います。

さて、歯科の健康づくりはとても重要だと思います。川口市では、歯科口腔の健康づくりの条例を一昨年度議員提案で作ったばかりです。貧困の格差は歯科に大きく現れます。貧困である場合歯科は優先順位が低いのです。でも、歯が無くなってしまっては、健康づくりに重大な影響を及ぼすどころか、重大な病気の原因にもなります。今年から歯科ドックが全ての方を対象に川口市でも始まりました。自己負担が高額なので課題はありますが、以前の国保だけの歯科ドックではなく広範な方をフォローできるので、受診をぜひお勧めします。今年歯科ドックを受けてみようと思っていたのですが、治療が始まってしまったので、来年は受診をしてみます。

私は、数年前に歯科診療所で正しい歯ブラシの仕方を習っているのですが、今日の治療で、歯周病の検査をした時に、磨き残しがあると指摘され、ポケットもあると言われてしまいました。気をつけて歯磨きをしているつもりでも、やはり、歯科検診や歯科ドックは一年に一回受診の必要があると実感しました。

まめも歯が命

まめも歯が命

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です