川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-05-22(22:47) 市政

川口社保協主宰で、市国保課との懇談があり参加してきました。

挨拶する米田(まいた)会長

挨拶する米田(まいた)会長

懇談項目は、

1)払える国保税についてとして、①国保税の申請減免基準を設けること。②申請減免基準に憲法25条を盛り込む。③差し押さえを国税徴収法に基づく対応を。

2)安心してかかれる国保について。①窓口払いをなくして低所得者に負担軽減を。②資格証明書、短期保険証について③限度額適用認定証について。

3)予防、早期発見早期治療重視の視点を強化する市政に

大きな項目ごとに、30分の予定が記されていました。が、当然時間は足りず、2)は途中はしょり、3)は報告発言が少しあったのみ。

社保協には、医療生協など健康づくりの専門集団もいるので、一緒に取り組みが出来たら協力します。との発言がありましたが、途中はきつい発言もあり懇談とは言え、国保は命にかかわる問題なので、参加者も真剣でした。市の前向きな取り組みも報告があり、やはり懇談は必要だと感じました。

無保険のまめ。医療費は10割負担。

無保険のまめ。医療費は10割負担。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です