川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-05-08(22:48) 日本共産党

対話は本当に大事です。それに論議がかみ合うとおもしろいです。イデオロギーが違っていても、一致点は見つける事が出来ます。今日も、峯りみこ市長予定候補と金子信男市議と一緒に訪問対話をしました。ほとんどが、日本共産党以外のポスターが貼ってあるお宅です。最後に、鋳物工場の社長さんと工場長さんと話をしました。

社長さんが言うには、30年の鋳物の熟練工だとしても、年収が400万円位だと言う事です。収入が低すぎる背景はもの作りの中小企業のあり方が問われると。そしてこの社長さんは、経営者がもうけ過ぎてはいけない。働く労働者に利潤の還元がきちんとされるべき。とおっしゃっていました。この考え方は、日本共産党が訴えている、大企業の内部留保を1%取り崩して、国民の所得を引き上げる事が、景気対策になる。と言っている事と同じです。

川口市は、中小企業の町、ものづくりの町です。そこで働く人々の収入を引き上げるにはどうしたら良いのか。資金援助だけでは解決できない大きな問題です。

宿題が出来ました。(ー_ー)!!

今朝の駅頭宣伝は寒かった。帰るとまめは、温かいホットカーペットでぬくぬくと。

今朝の駅頭宣伝は寒かった。帰るとまめは、温かいホットカーペットでぬくぬくと。

 

 

2 Responses to つながりを広げ、いかに深めるか?

  1. 小出 より:

    お気に入りに入れておけばよい、との鈴木さんの言葉で入れることにしました。以前の今井初枝ブログは削除したほうがよいのでしょう。ではまた 2013.5.14

    • imai より:

      小出さん、お気に入りに入れて頂きありがとうです。(^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です