昨日に引き続き、今日も対話をして来ました。今日は、地域で頑張っているAさんと一緒に、共産党支持はしていないであろう方達ばかりを訪問。皆さん真面目に地域の事や福祉の事を考えているので、深く対話が出来ました。市政のあり方についても考えさせられました。よく、町会長さんたちには、地域の事を良くしてくれるのなら、党派は関係なく応援するよ。と言われますが、そんな言葉が納得できた訪問対話でした。

例えば、学童保育室の民営化を心配している方や、交通指導員の廃止に伴う交通安全対策に不安を感じる方、介護施設のあり方等。

そして消防分署の所長さんとも話をしました。分署の人員不足や救急車の配備など、川口市ではまだまだ拡充が急がれる消防体制です。現職市長は、10年間で職員の給料を10億円減らすと言っていますが、職員のモチベーションが下がるのではないかと心配です。

早くついちゃった、母の日プレゼント

早くついちゃった、母の日プレゼント

 

おすすめの記事