今朝の駅頭宣伝の事です。市民の会の駅頭宣伝今日は鳩ヶ谷駅でいつものように朝7時少し前からビラ配りがはじまりました。8時からは、ハンドマイクで話をしながらの宣伝も市民の会と峯候補が行います。その、ハンドマイク宣伝が始まった時に、ビラを受け取ってくれた男性と対話になりました。

男性の話は、①御成道まつりは税金の無駄遣いである。②首長が5期も続けるのは反対。③共産党は宣伝が下手だから票が伸びずに議員も増えない。④市政に置いて共産党の活動は見えない。要約するとこの4点の指摘だったと思います。文句を言ってごめんね。と言いながら歩いていきましたが、結局は、共産党にもっと伸びてほしい。という期待も込めたお叱りだったのかな、と思いまいした。

市長選予定候補者の峯さんは、とっても元気で活動をしています。私も負けずに頑張らねば。今日は一日中対話ばかりでしたが、とても良い対話が出来たと思います。対話は支持者ばかりではないので、いこーる得票ではありませんが、こういう対話の積み重ねが大事なんですよね。単なる結びつきを支持になるように深める取り組みが始まっています。(^o^)/

対話

対話

 

おすすめの記事