さいたま市民文化センターが満杯!!!日本共産党演説会にたくさんの方がきて下さり本当に盛り上がりました。今日は、要員で誘導係をお手伝いしました。あっという間に3階まで誘導することになり、嬉しい悲鳴です。遅れてきた方の誘導や、席確保などで演説の最初の方は聞き洩らしてしましました。漏れてくる声で、川口市長候補「峯りみこ」さんがしゃべっているとわかり、急いで会場に入ってみました。堂々と話す峯さんに誇らしい気持ちと、ホットした気持ちとが、ないまぜに。

さいたま市市長候補大石ゆたかさん、市議補選候補とば恵さんと続き、伊藤岳さん、紙ともこさん、そして市田忠義書記局長の話でした。今日はちょっと風邪気味だと言う事で、声がかすれ苦しそうでした。水もガン呑みしてましたね。お体をお大事に。話で印象に残ったのは、「日本共産党は小さいから力がない」とよく言われる言葉ですが、昨今は、日本共産党の言っていることを、マスコミや専門家も言っていると言う事になっている。さらに、安倍首相まで日本共産党が言う内部留保で雇用確保を財界に言っている。こんな事は今までなかった事。選挙で候補者を選ぶ基準になるのではないでしょうか。がんばろう!と本当に思った瞬間です。

おすすめの記事