本日実行委員会の2回目が開催。

体制の確認や企画内容など話しあいました。ほとんどは昨年を踏襲しますが、反省点の改善も勿論話しあいました。

画期的なのは、のぼり端を作ろうと意見が出て次回にデザインや色などの確認をして予算内で作ることになった事です。こうなると、しばらく相談所は続きそうです。

かわぐちこまりごと相談所を開設しようというきっかけは、反貧困ネットワークの相談所です。一年限りの企画でしたが、毎年続けることになりました。世の中が必要としているかぎり続くのでしょう。はやく必要とされない世の中が来るように、日々がんばるのみです。

開催日  2013年3月31日(日)

開催場所 キュポラ広場とフレンディア

DSC_0276

 

 

おすすめの記事