川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2013-01-02(20:20) 雑記

私が子どもの頃、母はお正月には掃除をしませんでした。なぜか理由を聞いた事がありましたが、「福も一緒に掃き出してしまうから」と教えてもらった記憶があります。普段と違う事をするのが、お正月だったので、服を新調するのも元旦だったと書いてある本もありました。

今は普段と少し違う程度で、子どもたちはどちらかと言えばお正月でも普段通りの生活をしたがります。

今日は、長女は仕事で早く出かけて行きました。部屋を見渡すとほこりがきになります。たいした福もないだろうと、掃除機をかけることにしました。(箒で掃きだすのではないから尚良いかもしれない。)

そう言えば、子どもの頃お正月にはお店もお休みして初売りが楽しみでした。お年玉で玩具を買う楽しみがあったからです。今は、元旦から開けているお店だらけです。

夕方夕飯の支度をしている時に、携帯が鳴りました。「近所の市有地にカラスの死骸が2羽放置されている。大丈夫か。」と言う事です。休みでない公務員といえば、消防です。さっそく電話をして相談しました。すると、県の環境事務所を教えてもらい連絡をとってみました。対応は結局、4日の仕事が始まらないとだめでしたが、相談に乗ってもらえたことと、対応を教えてもらえたのでホット安心しました。電話をくれた方にも連絡をしました。

休日それもお正月での相談で、勉強になりました。

掃除機をかけたばかりのカーペットで日向ぼっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です