川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-12-20(22:16) 市政

市議会閉会日。始まる直前に、無所属の議員と事務局がもめていて開始時間が遅れましたが、始まると粛々と進み11時過ぎには閉会となりました。そして私が所属する総務常任委員会に、閉会中の継続審議がふられ調査することになりました。内容は後日報告します。

閉会になると、恒例として市長や議長が挨拶をしに各控室を回ります。共産党の控え室きて雑談をしたのですが、やはり時期的に「選挙はお疲れ様でした」となります。そして「小選挙区の弊害は大きい。変えていかないと政権の交代による振り幅が大きくて云々」とおっしゃっていました。本気でそう考えているのか、疑わしいものですが、言っている事は正しい事です。

今回の議会では、地方主権一括法にかかわる条例改正がいくつかありました。民主党が「地域主権戦略大綱」に基づき進めてきた改革です。法制定後一年の猶予期間があるそうで、来年の4月に先送りされた自治体も相当数あるそうです。今回の改正には国基準そのままの引き写しとの説明でしたが、選挙で時間もなく、勉強不足もあり条例を改善すべきとの指摘はできませんでした。国基準引き写しと言う事は、川口市も充分な論議がされていないのかもしれません。

でも難しいです。(;一_一)

昨日は、金子幸弘市議と区画整理事業で相談があり、新郷の事務所に相談者の方と行ってきました。相談者がとても勉強されている方で、感心しました。区画整理事業も地権者さんとの話し合いがあり、いっきに進まない事業です。でも、住民の権利や、財産を守るのは自治体の責務でもあるので、相談者の方の希望に添えるよう私もがんばらねばと強く思いました。

One Response to 12月市議会閉会

  1. 土屋 より:

    市議会に選挙お疲れさまでした。そして、いつもコメントを読んでくださりありがとうございます。この時期は、職と住居を失うという辛さ、痛いほどわかります。08年の派遣切りによる年越し派遣村は二度とあってはなりません。安心なクリスマスとお正月を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です