川口市市議会議員 今井はつえの公式サイトです。

文字サイズの変更

2012-11-25(22:45) 市政

今日は神根運動場で、消防団の特別点検がおこなわれました。火災の多発期を向えて消防団員の職務遂行に必要な、機械器具、訓練礼式、消防操法等を点検し災害活動体制の万全を期するためにおこなわれるものです。そう言えば、昨年もこの寒い日におこなわれていた事を思い出しました。今年は火災が昨年より多く、特に放火か放火と思われる火災が増えているとのことです。

消防団は市内で11支団に分かれ445名が組織されています。定数から言えば十分だとは言えないと聞いています。命にかかわるお仕事ですから頭が下がる思いです。

 

消防車からの放水訓練

川口鳶消防組によるはしご乗り
2人目には、静岡からの応援ではしご乗りが披露されましたが、全国で4人しかいない女性の方でした。

午後は地域での餅つき大会に行きました。なんとあんこをまめから煮たとのことで、とっても美味しいあんころ餅でした。

 

へっぴり腰でついてるのは私。後ろを歩くのはおくだ智子さん。

 

One Response to 消防と防災

  1. 土屋 より:

    いつもコメントを読んでくださりありがとうございます。都知事選は明後日に迫りました。東京なのに宇都宮・けんじなのに弁護士というキャッチフレーズが盛り上がっています。今日も支援にと思いましたがスケジュールの都合により明日にします。また、総選挙も近くなりました。私もささやかですが、募金してきました。体調もだいぶ良くなりホッとしていますが、まだまだ油断はできずですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です